lwp_logo.jpg
ご近所の村上慧くんと彼の家。
LwPのご近所に、「空鼠」という名前のアトリエがあります。
美大や芸大を今年卒業した男の子4人が、
住まい兼アトリエ兼ギャラリーとして使っている建物です。

そこに、村上くん、という、メガネでおかっぱの男の子が居ます。
時々ちゃんちゃんこを着ています。

村上くんは、先日までずっと、”自分の家と一緒に移動しながら
都内で引越と定住を繰り返す生活”をしていました。

さて、どういうことでしょうか?
空鼠のブログから写真をお借りすると、つまり、こんな感じです。




村上くんは、この、赤い屋根の可愛い家ごと、移動するのです。
そう、まるで着ぐるみを着て動いているような格好で
中に入って、家を担いで、歩くのです。
その姿は、まるで家が歩いているような感じです。



私は村上くんのこのプロジェクトに、とても心打たれます。

村上くんから直接聞いた話はほんの少しですが、
彼のブログで、引越中に出会った色んな人や出来事の話が読めます。
家ごと移動する生活のなかで、これだけ多くの人に出会って
泊めてもらったり深く話をしたり怒られたり。
ただ身一つで動くだけだとまず起きない出来事が
家を担いで動くとこんなに引き起こされる。
なんだかすごいことです。

私は今、こうしてLwPという動かない場所で人とつながったり関わったりする
仕組みをつくろうと色々実験していますが、
彼の場合、その場所ごと動いて人とつながっていく。
その違いが面白いなあと。
彼の家には人は1人(もしくは2人?)しか入れないけど、
その家を置くことでそこが場になっている。

もちろん、家を担がないでも自分自身が動く事で
場をつくっていく人もたくさんいると思うのですが
村上くんはその中間で、なんか面白いなあと思いました。


さて、そんな村上くんの引越のプロジェクトですが、
実は本日、その報告会のようなもの?が
原宿のVACANTで行われます!

ご興味ある方、是非行ってみて下さい。
私も行く予定です。

ちなみに、今日はそこで鍋をするらしいので(笑)
「何か鍋に入れる食材を持って来て下さい」とのことです。


村上くん、とても良い子で面白いので、
是非会ってみてください。


ではでは〜。

*******************************************
「引っ越し定住を繰り返す生活(仮)」の展示、
トークイベントを行います。
http://event.n0idea.com/post/6784462595/6-24-yeah-1

☆日時:6月24日(金曜日)午後6時半

☆場所:VACANT(渋谷区神宮前3-20-13)(www.n0idea.com
*******************************************************



imari



ご近所さん


より大きな地図で LwPasakusa を表示