lwp_logo.jpg
monotaxi イベントレポート。
 記事の掲載が遅くなってしまいました、スミマセン。
昨年末、12月19日に、monotaxiさんのイベントが開催されました。

”思い出以上、宝物未満”をテーマに、タンスの肥になってしまっている
本やCD達を交換しあおう!というコンセプトのmonotaxiさんですが
今回は、「本気の物託し」を行いました。

何が本気か?というと、”宝物未満”ではなくて、”宝物”を託したのです!

つまりは、自分が大切にしている、今でも読んでいるし聴いている、
手放したくないけど、是非皆に知ってもらいたい〜という本やCDをもちよりました。

開始時間は少し早めの17:00。
しかし時間になってもスタッフ以外は現れず・・・
「迷ってるのかな?」
「大丈夫かな?」
と不安を隠せず戸惑うスタッフと私たち。



しかし心配には及ばす、参加者が次々とやってきました。

今回は知り合いも多く、すごーくアットホームな雰囲気ではじまった本気のmonotaxi。
挨拶・開会宣言(?)から。



次に、monotaxiのスタッフりさちゃんが作った紹介カードに
自分が持って来た本やCDのコメントを書いていきます。
皆、本気!



ちなみに、私はよしもとばななさんのキッチンを選びました。
何度も読み返してしまう、私の宝物です。



書き終わったら、いよいよ、本の紹介です。
自己紹介も兼ねて3分〜5分くらいでしたが、
中にはめちゃくちゃ熱いプレゼンテーションも!
皆さんの個性の面白さが、私は楽しくて楽しくてたまりませんでした。





さて、皆さんの個性あふれる発表が終わったら
その本を紙袋の中に入れて回収〜。



さてここからいよいよ交換タイムです!
マイムマイムの曲に合わせて、左から右へと袋を回していきます。
曲が止まった時に手元にあるのが、今回受け取る品物です。
さてー、皆さん、何が託されたのでしょうか。
開けてみて色んな歓声が。
「自分のだーー!!」という声も。笑
自分のがまた回ってきてしまった人は、その人同士で交換してもらいました。

さて、ここで一段落。
おなかも空いてきました。
今日のメニューはハンバーグシチュー。
皆で一緒にいただきまーす。





食事後は皆で歓談。
それぞれ持ってきた本や、もっと聞きたい各々の事について
思う存分語り合っていただきました。

「次回はこんなコンセプトでやってみても面白そう」
というアイデアも出たり、
もうすぐ小学生になる元気な男の子の手相占いに大人たちが翻弄されたり。笑
笑いの絶えない、楽しい会となりました。




というわけで、大成功のmonotaxiイベント、お疲れさまでした!
次回もまたやりたいですね。

monotaxiさん、よろしくお願いしますね〜〜。



imari.




p.s 次回イベント開催のお知らせ!

*************************************

『浅草ジャンクション』@LwP asakusa



・日時:1/22(土)トークイベントは19時開場、上映会未定(17時〜?)

・会場:LwP asakusa(台東区花川戸2-14-3)


*************************************

今回の浅草ジャンクションのテーマは、

『地域活性』×『映画・演劇』


「地域」で「映画」を持ち込むことで地域が元気になるプロジェクトをしている方、
「地域」で「ダンス」と「映像」の要素を持ち込み作品をつくり街の情報力を高める方、
「地域」に「演劇」を持ち込み、一つの街に100日住み込みその場で起こることを作品に昇華させる方、などなど。

「地域活性」×「映画/演劇」を中心にそれぞれ違う軸で活動している方々が一堂に会します。


○備考

通常のトークイベントは19:00会場予定ですが、

今回は、ゲストそれぞれの映画や映像等の上映をトークイベントの事前に行います。

詳細な時間は別途お知らせしますので、

もう少々お待ち下さい。お楽しみに!



○入場:1000円(ワンドリンク付)

別途軽食あります。


○出演予定者:(順不同)


PLAYWORKS 岸井大輔さん http://tokyocondition.com/

Coney Film 古新舜さん http://coneyfilm.com/

odorujou JOUさん http://odorujou.net/

coy 吉岡さん、川口さん、オクさん http://ow.ly/3tUfx

and more…


出演者の情報は、順次アップします。

(自薦他薦問わず、もしプレゼンターとして適した方がいらしたら

お知らせください!プレゼンターの枠に空きがありましたらご出演いただけます)


◎参加申し込み


直接メールを下さい。下記項目を記載ください。
LwP_asakusa☆nifty.com (☆を@にしてくださいね)

1.お名前
2.人数
3.どこでこのイベントを知りました?
4.普段の活動を教えて下さい。(仕事やプロジェクト、趣味の活動など)
5.このイベントに参加するにあたって期待することありましたら教えてください。


◎浅草ジャンクションについて:

2003年より六本木のSuper Deluxeで始まった「ぺちゃくちゃナイト」は
今では世界350余りの都市で行われています。

浅草ジャンクションはそんな「ぺちゃくちゃナイト」をオマージュし、
様々なプロジェクトを発表してもらうイベントです。

各回ごとに、テーマを設け、テーマに合致したプロジェクトを進める
プレゼンター、約4〜6組に各10分でプロジェクトの発表をしてもらいます。





イベントレポート


より大きな地図で LwPasakusa を表示