lwp_logo.jpg
本日のお客さま。vol 3
ルールル、ルルルルールル〜♪(徹子の部屋風)

みなさまこんばんは、今日もこのお時間がやって参りました、imariです。
本日のお客さまは、東京ピクニッククラブの太田浩史さんです。
浮かれてしまって、写真を撮らせてもらうのを忘れてしまいました。

かわりに、東京ピクニッククラブのこの素敵なイラストを。




みなさん、ご存知ですか?東京ピクニッククラブ。
すごーく楽しそうな名前ですよね。
お茶目な名前ですが、メンバーの方々は、著名な方々なんです・・・

今日来て下さった太田さんは、建築家であり、東京大学で講師も務めていらっしゃいます。
しかし、なぜそんな方が、このあばら屋、もといLwP asakusaに???

実は、昨年LwPで行われた「貸はらっぱ音地」のイベントに太田さんが来て下いました。
というのも、音地を運営していらっしゃる牧住さんが、
太田さんの学生時代の先輩なのだそうです。
不思議なご縁ですね〜。

私が東京ピクニッククラブを知ったのは、かれこれ3年前くらいでしょうか。
友人の竹内さんの誘いで、私もよくピクニックに出かけていたのですが
そのピクニックを”本気”でやっている人たちのウェブサイトを発見してしまったのです。
発見したその時は、本当に衝撃でした。
なぜなら、ピクニックの概念やルールについてきちんと定義して
しかもグッズやらも企画制作して、イギリスでイベントまでやっている!
なんだ、何なんだ〜、この東京ピクニッククラブとは一体何者なんだ!?

しかしウェブサイトにはメンバーの詳細などは載っておらず
私は、同世代くらいの人たちが趣味か何かでやっているのかと思ったんです。
(それにしては、イベントの規模が大きくて、疑問だったのですが。)

しばらくして、「住宅設計」という雑誌に載っている太田さんの記事を読み、
太田さんが建築家であり、ピクニッククラブの主宰者であることを知り、
これまたビックリしたのでした。
というわけで、到底お知り合いになんてなれないだろうと諦めていたのですが
なんと「貸はらっぱ音地」のイベントに太田さんが来られたので
私は熱烈なラブコールを送り、ihiroの提案で東京ピクニッククラブのイベントを
やって頂くまでに話が発展して、今回に至ったというわけです。

ふー、興奮しすぎて前置きが長くなってしまいました。

それにしても、LwPに来て頂く著名な方たちは、本当に気さくな方ばかりです。
何の名も無い私たちの依頼を快く引き受けて下さいます。
ありがたーい。

では、こちらのイベント詳細も、また後日改めて発表します。
おたのしみに。



imari.






本日のお客さま


より大きな地図で LwPasakusa を表示