lwp_logo.jpg
こすみ図書さん。
 みなさまこんばんは、imariです。
今日はまたまた寒いですね。
そして雨。

残念な天気ですが、今日はバレンタインデーです。
もう、特に若くはないので、バレンタインに必死になることもなくなりましたが。
みなさんは、ドキドキハラハラしましたか?
それとも、これからでしょうか。

さて、日本のバレンタインといえば、チョコレートですね。
先週の土曜日に、曳舟にあるこすみ図書さんで行われたイベントに参加してきました。
イベントは以前浅草ジャンクションに出演していただいたEAT&TAROさんによる
「CHOCOLATE SHOW」。
チョコレートの食べ比べをして、チョコレートの味わい方を
知るという、チョコレート好きにはたまらないイベントですよ!

人が集まったところで、スタート!
この日も雨で足元は悪かったのですが、こすみ図書さんの空間は人でいっぱいに。

チョコレートの食べ比べは、発見がたくさんあって、とても面白かったです。
私は、大のチョコレート好きなんですが、特にグルメではないので
安い板チョコでも大歓迎なんです。
ちなみに板チョコはガーナが好きです。

4種類のチョコを順番に食べ比べると、なんと、味の違いがハッキリみえてくる!
一番高級チョコを食べたあとに、普通の板チョコを食べると・・・
おお〜はじめに食べた印象とは全然ちがって感じます。

そんな発見をその場に居る人たちで共有しつつ、
あたたかくて味わい深いコーヒーを頂きつつ、
イベントに来ていたお子さんがカカオ分の高いチョコに苦い顔をするのを笑いつつ、
とても緩やかで楽しい時間を過ごさせてもらいました。

TAROさんにお会いするのはジャンクション以来でしたが、
やっぱり面白い方です〜。
私はTAROさんのキャラクターがとても好きです。
しかも、チョコレートの食べ比べとか、食べることが好きで且つ研究好きというのは
私もすごく共感するところです。
私も以前から研究してみたいことがあったので、
次回はTAROさんとLwPにて、イベントをやることができそうです、楽しみ。


今回のイベントの場所となった「こすみ図書」さん。
はじめてお伺いしたのですが、いやーん、なんともLwPと繋がる感じです。
昨年の10月にオープンしたこと、
皆でセルフリノベーションをして創ったこと、
そこに住んでいるということ、(私たちは引っ越してしまいましたが)
土間がパブリックスペースになっているということ。
LwPとの共通点がいくつもあって、ものすごく親しみを持ってしまいました。

そんなわけで、こすみ図書の昆野さんととってもお話が弾みまして、
弾んだあまり、東京の東側で組合をつくることにしました。
うっふっふっふー。

組合と言ってもまだ2組だけなので、これから色々とお声がけをさせてもらいます。
詳しく決定したら、またご報告しますね。


それにしても、最近は本当に、日々、色んな方とのつながりが生まれて、
誰かと会うたびに新しい企画が生まれて、
すごく面白いなーと感じています。

場、と、人、が出会った時の化学反応って、本当に素敵ですね。


ではでは、また。


imari.






ご近所さん


より大きな地図で LwPasakusa を表示