lwp_logo.jpg
一歩一歩進めています。
ネットが使えないので、しばらく携帯でUPしますね〜。


7/11(日)
ついにLwPに荷物を運び入れました。

改修の途中だったので、荷物を運び入れた一階には、二階から運び出した畳やダメになった床の残材が積もっていました。

imariは荷物と埃の積もった残材が一緒に置いてあることに不満をもらしました。

7/13(火)
仕事から帰ってきた後、
ヤニで臭くなった部屋があったので、そこに酢を薄めたものを吹きかけ、乾いた雑巾で拭き取りました。

そうしたら、感動!
みるみる、ヤニが落ち、匂いが大分おさまりました!

少し酸っぱい香りはするけど、ヤニの臭いの数倍良い!


7/15(木)
仕事のあと、LwP asakusaに戻ると、一階に溜まっていたゴミや残材がなくなっていました!

imariが今日作業していてくれて、廃棄業者に出してくれたとのこと。

設備屋さんも来てくれて、風呂のシャワーが復活!

一階が大分見れるようになってきました!


これで7/18のリノベイベントでも人に来てもらえそう。

ひと安心。


追伸:
7/18の参加者、依然募集中!興味ある人は是非お越しくださいね!


ihiro
リノベーション過程
素晴らしい初日を終えました。
 昨日は、リノベーション初日、まずは掃除と処分から!ということで
たくさんの友達が手伝いに来てくれました。
来てくれた方々、本当にありがとう。本当に感謝です。

午前中、まずはihiroと二人で掃除用具の買い出しに行きました。
重たい荷物を抱えつつ、LwPに到着したのはちょうど正午あたり。
初めて自分たちの手でLwPのシャッターの鍵を開けました。

その時、まず現れたのは、お隣の雑貨屋さんのご主人。
どこからどう見ても正真正銘「いい人」の顔をした優しいご主人。
「これからどうぞよろしくお願いします〜〜。」と挨拶をすると
なんと!
「これからお掃除するんなら、掃除機要りますよね?」
と言って、掃除機(しかもダイソン)を持って来て貸してくれたのです〜。

いきなり!下町のご近所付き合いの良さを体感。
すでに感動しつつ、シャッターを開け、中に入りました。

まずは、LwP,の工事前の状態をご紹介しましょう。

浅草の江戸通り沿いにある、履物問屋街の建物です。



1階はもともと店舗。
商品が陳列&ストックされていたと思われる天井までの棚たち。



トイレは1、2階にあり、下のトイレはなつかしい和式。
タイルが緑と白のチェッカーで可愛い。



床が抜けて歩けないキッチン。
キッチンの右手が浴室になっています。


2階はの8帖の和室と12帖の洋室。
和室は畳を剥がして洋室使用にします。
洋室の壁も天井も一面ヤニで真っ黒です。


階段。
真ん中の踊り場の右側には、なぜかちいさな中2階の小部屋があります。
ちなみに、階段の一番下の段はまっぷたつに割れています。



今はこんな状態。


まずは、1階店舗部分の床の塩ビタイルを剥がします。
ボンドが浮いてすぐ剥がれる所と、しっかりくっついて
なかなか剥がれないとことがあって一苦労です。


2階の畳を下ろします。
剥がしてみると、昔のワラ床でした。
ワラ床は、いまの畳よりも厚みがあって、重いのです。


剥がすと、古い新聞がでてきました。


人数が集まってきたので、2階のヤニ取りをお願いしました。



木工事を誰に頼もうか・・・・と迷っていて
以前の仕事の付き合いの大工さんに電話をかけてみたら
なんと!横浜から遠いのにも関わらずすぐに駆けつけてくれました。
ありがたや!!!
めちゃくちゃ頼もしい、美人の女性の大工さんなんです。




ihiroのお父さんとお母さんが様子を見にきてくれて
お菓子やアイスの差し入れを頂きました。
皆で一休み。



そして・・・・・

日が暮れてきたので、作業はここまで。
宅配ピザを頼んで夕ご飯にしました。
今日のお楽しみのイベンド、キャンドルナイトです。
棚に並べた30個のキャンドルがとても綺麗でした。



キャンドルナイトでは、今日来たメンバー全員に自己紹介をしてもらいました。
名前、仕事、特技、経歴、興味のあることなど自由に。
そして「自分だったらこの場所をどんな風に使いたいか?」ということ。
色んなジャンルの人がいて、たくさんの興味深い話が飛び交いました。


たいちくん、
けいこ、
けいすけくん、
はせちゃい、
いしいちゃん、
みきちゃん、
さいとうくん、
ちあきちゃん、
ひのっち、
みなみちゃん、
いのつめくん、
いのつめくんの奥さん、
むすこのとえくん、
なかざとさん、
あみろん、
うみちゃん、
ジョーさん、
片岡さん、
内藤さん、
お父さん、
お母さん、
お隣さん、
ピザ屋さん、

本当にありがとうございました。


木工事、設備工事が終わったら、次の作業はペンキ塗りです。
そして、7月末の隅田川花火大会には、屋台を出したいと思います。

ご興味のある方、お手伝い頂ける方がいましたら
是非ご連絡お待ちしております。


帰りは疲れ果てて、二人ともぐったりしていましたが、
人の繋がりのありがたさをひしひしと噛み締めました。
これから沢山の繋がりと感動を生み出していけるように
LwP asakusaを成功させるため頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします、


imari.

リノベーション過程
いよいよ、始まり。
 おはようございます、imariです。
今日は、ついに、LwPに手を加える最初の一日です。
ここまでの道のりはとても長かったので
とても感慨深いです。

これまでの経緯を、かいつまんでご説明すると・・・

09年8月 R-cafe tokyoというカフェをつくる計画を進めていましたが
      色んな経緯があり、気に入っていた物件を借りることができず
      ひとまず計画は延期になりました。
      (詳細は→R-cafe tokyo)

10年5月 今住む家の契約更新時期が迫ってきました。
      これを機にもう一度改めて、私たちの仕事の拠点となる場所を探そう!
      ということになり、不動産屋を巡りはじめました。

10年6月 いくつか物件を見回った末、元サンダル屋のこの物件が「倉庫」として
      賃貸に出されていることを知りました。
      内見をすると、ひどく古い状態。
      でも、立地も建物の広さも、条件に合いそうでした。

10年7月 建物を好きに改装するいう条件のもと、大家さんとの交渉が続きました。
      値段、借りる年数、詳細な条件・・・・
      交渉はしばし難航しました。
      そしてようやく昨日、契約は無事締結し、鍵を手に入れたのです!!


こうして、なんとか気に入った場所を得ることができました。
あとは、ここで、私たちの想いを形にしていくのみです。
じゃあ、そこにどんな「想い」があるのか?
それはこれから少しずつお話していきますね。

もしよかったら、前座としてR-cafe tokyo のブログもご覧ください。
私たちのこれまで辿ってきた足跡を、すこし知って頂けるかと思います。

では、これからいよいよ、LwPに行ってきます!!
現場の写真、またこれからUPしていきますね。
お楽しみに〜。

imari.




リノベーション過程


より大きな地図で LwPasakusa を表示